Wikipedia ARTS 京都・PARASOPHIAが行われました。

オープンデータ京都実践会公式サイトが!!

オープンデータ京都実践会

23052 normal 1427797562 wikiarta img 01

日本初!!
Wikipedia ARTS
(ウィキペディア アーツ)が行われました!!

市民エディター集まれ!

PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015をWikipediaに載せよう!

2015-04-19(日)12:30 – 17:00

ARTLOGUEとオープンデータ京都実践会アート部では、
「PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭 2015」
について調べて、Wikipediaの記事にまとめ、
情報提供する日本初のプロジェクト

Wikipedia ARTS 京都・ARASOPHIAを行いました。

https://artlogue.doorkeeper.jp/events/23052

https://www.facebook.com/events/1624343937782577/

参加約30名の方にご参加いただきました。

みなさん、お疲れ様でした。

京都市美術館

京都市美術館外観:Wikipedia

**************************************************

開催概要

  • 日時:4月19日 (日) 12:30~17:00
  • 会場:京都府立図書館 3階マルチメディアインテグレーション室
  • 参加費: 一般:1,000円、大学生または70歳以上:500円、高校生以下及び18歳未満:無料
    • ※PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015鑑賞チケット代など含む
    • ※一般以外の方は、必ず学生証や年齢を確認出来るものをご持参ください。
  • 定員:40名
  • 主催:ARTLOGUE、オープンデータ京都実践会アート部
  • 協力:PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015京都府立図書館

京都府立図書館MAP京都府立図書館の地図を大きな画面で見る

プログラム

時間 内容
12:15 受付開始 (京都府立図書館 3階マルチメディアインテグレーション室)
12:30 Wikipedia ARTS 開始
オリエンテーション、ウィキペディア概要説明、京都府立図書館説明
13:00 京都市美術館にてPARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015を鑑賞
15:00 京都府立図書館にて調査、ライティング
16:30 投稿内容発表、ラップアップ
16:50 記念撮影、終了のあいさつ、片づけ
17:00 終了
—- —-
17:30 懇親会 (任意参加)

**************************************************

会場は京都府立図書館さんの会場をお借りさせていただきました。

12:30から、始まりました。

まずは主催のARTLOGUEの鈴木さんからご挨拶

つづいて、オープンデータ京都実践会の青木さんから、オープンデータ京都実践会の活動と著作権・2次利用できるオープンデータ、本日のスケジュールについての説明がありました。

つづいて、ベテランウィキペディアンのMiyaさんから、ウィキペディア概要説明がありました。

ウィキペディアのマスコット、「ウィキペたん」のご紹介も!

つづいて、京都府立図書館の是住さんから、京都府立図書館とウィキペディアにアート情報を記載するための参考文献についての説明がありました。

その後、PARASOPHIAの平さんから、PARASOPHIAのご説明がありました。

レクチャーの後、

13:00すぎから、いよいよ、となりの京都市美術館にてPARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015を鑑賞しました。

14:45まで作品を鑑賞しました。

14:45に京都府立図書館に戻ってきて、まずは各グループで記述したい作家さんについて、話し合って決めてもらいました。

その後、ベテランウィキペディアンMiyaさんのご指導をいただきながら、

6グループに分かれて、ウィキペディア編集作業をおこないました。

作業は京都府立図書館さんの是住さんがご用意してくれた各作家さんの京都府立図書館所蔵の参考文献を利用させてもらい、調査、引用して、ウィキペディア文章を執筆しました。

今回、初めての試みである

Wikipedia ARTS(ウィキペディア アーツ)

でしたが、

14:45~16:30という短い時間にもかかわらず、
6グループすべてがウィキペディアの各作家さんの項目を作成することができました。
現代芸術の作家6名の新規記事と1名の加筆が行われました。

16:30~16:45 成果発表
16:30から各グループの成果発表をしてもらいました。

***************************************************************************

Wikipedia ARTS 京都・PARASOPHIA
2015-04-19(日)12:30 – 17:00
成果一覧
現代芸術の作家6名の新規記事と1名の加筆が行われました。

(ウィキペディアより引用)

****************************************************************************

今回、日本で初めての試みである

Wikipedia ARTS(ウィキペディア アーツ)

でしたが、

ARTLOGUEの鈴木さんの熱い想いとその行動力から、

日本で初めてのWikipedia ARTS(ウィキペディア アーツ)
「Wikipedia ARTS 京都・PARASOPHIA」は成功のうちに終了しました。

PARASOPHIAの各作家さんの情報をデジタル化、オープンデータ化する
ことにより、より多くの方々に知っていただき、アートへの関心を高めてもらうという

本イベントの目的が少し達成できたのではないかと思います。

また、当日の運営準備、運営をお願いいたしましたオープンデータ京都実践会のみなさん、

「wikipedia」作成・編集作業をみなさんに教えていただいた
ベテラン ウィキペディアンのMiya Masaさん、Miya Yumikoさん

ウィキペディア作成・編集のために、会場をお貸しいただき、文献資料をご用意・ご利用させてくださった
京都府立図書館のみなさん。

ありがとうございました。

元の投稿を表示 さらに14語

広告

日本初!!Wikipedia ARTS 京都・PARASOPHIAが行われました。

23052 normal 1427797562 wikiarta img 01

日本初!!
Wikipedia ARTS
(ウィキペディア アーツ)が行われました!!

市民エディター集まれ!

PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015をWikipediaに載せよう!

2015-04-19(日)12:30 – 17:00

ARTLOGUEとオープンデータ京都実践会アート部では、
「PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭 2015」
について調べて、Wikipediaの記事にまとめ、
情報提供する日本初のプロジェクト

Wikipedia ARTS 京都・ARASOPHIAを行いました。

https://artlogue.doorkeeper.jp/events/23052

https://www.facebook.com/events/1624343937782577/

参加約30名の方にご参加いただきました。

みなさん、お疲れ様でした。

京都市美術館

京都市美術館外観:Wikipedia

 

**************************************************

開催概要

  • 日時:4月19日 (日) 12:30~17:00
  • 会場:京都府立図書館 3階マルチメディアインテグレーション室
  • 参加費: 一般:1,000円、大学生または70歳以上:500円、高校生以下及び18歳未満:無料
    • ※PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015鑑賞チケット代など含む
    • ※一般以外の方は、必ず学生証や年齢を確認出来るものをご持参ください。
  • 定員:40名
  • 主催:ARTLOGUE、オープンデータ京都実践会アート部
  • 協力:PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015京都府立図書館

京都府立図書館MAP
京都府立図書館の地図を大きな画面で見る

プログラム

時間 内容
12:15 受付開始 (京都府立図書館 3階マルチメディアインテグレーション室)
12:30 Wikipedia ARTS 開始
オリエンテーション、ウィキペディア概要説明、京都府立図書館説明
13:00 京都市美術館にてPARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015を鑑賞
15:00 京都府立図書館にて調査、ライティング
16:30 投稿内容発表、ラップアップ
16:50 記念撮影、終了のあいさつ、片づけ
17:00 終了
—- —-
17:30 懇親会 (任意参加)

 

 

**************************************************

 

会場は京都府立図書館さんの会場をお借りさせていただきました。

12:30から、始まりました。

まずは主催のARTLOGUEの鈴木さんからご挨拶

 

つづいて、オープンデータ京都実践会の青木さんから、オープンデータ京都実践会の活動と著作権・2次利用できるオープンデータ、本日のスケジュールについての説明がありました。

つづいて、ベテランウィキペディアンのMiyaさんから、ウィキペディア概要説明がありました。

ウィキペディアのマスコット、「ウィキペたん」のご紹介も!

つづいて、京都府立図書館の是住さんから、京都府立図書館とウィキペディアにアート情報を記載するための参考文献についての説明がありました。

その後、PARASOPHIAの平さんから、PARASOPHIAのご説明がありました。

 

レクチャーの後、

13:00すぎから、いよいよ、となりの京都市美術館にてPARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015を鑑賞しました。

 

14:45まで作品を鑑賞しました。

14:45に京都府立図書館に戻ってきて、まずは各グループで記述したい作家さんについて、話し合って決めてもらいました。

その後、ベテランウィキペディアンMiyaさんのご指導をいただきながら、

6グループに分かれて、ウィキペディア編集作業をおこないました。

作業は京都府立図書館さんの是住さんがご用意してくれた各作家さんの京都府立図書館所蔵の参考文献を利用させてもらい、調査、引用して、ウィキペディア文章を執筆しました。

今回、初めての試みである

Wikipedia ARTS(ウィキペディア アーツ)

でしたが、

14:45~16:30という短い時間にもかかわらず、
6グループすべてがウィキペディアの各作家さんの項目を作成することができました。
現代芸術の作家6名の新規記事と1名の加筆が行われました。

 

16:30~16:45 成果発表
16:30から各グループの成果発表をしてもらいました。

***************************************************************************

Wikipedia ARTS 京都・PARASOPHIA
2015-04-19(日)12:30 – 17:00
成果一覧
現代芸術の作家6名の新規記事と1名の加筆が行われました。

(ウィキペディアより引用)

****************************************************************************

今回、日本で初めての試みである

Wikipedia ARTS(ウィキペディア アーツ)

でしたが、

ARTLOGUEの鈴木さんの熱い想いとその行動力から、

日本で初めてのWikipedia ARTS(ウィキペディア アーツ)
「Wikipedia ARTS 京都・PARASOPHIA」は成功のうちに終了しました。

PARASOPHIAの各作家さんの情報をデジタル化、オープンデータ化する
ことにより、より多くの方々に知っていただき、アートへの関心を高めてもらうという

本イベントの目的が少し達成できたのではないかと思います。

また、当日の運営準備、運営をお願いいたしましたオープンデータ京都実践会のみなさん、

「wikipedia」作成・編集作業をみなさんに教えていただいた
ベテラン ウィキペディアンのMiya Masaさん、Miya Yumikoさん

ウィキペディア作成・編集のために、会場をお貸しいただき、文献資料をご用意・ご利用させてくださった
京都府立図書館のみなさん。

ありがとうございました。

 

第2回のWikipedia ARTS(ウィキペディア アーツ)

Wikipedia ARTS 京都も是非、開催したいですね。

 

また、オープンデータ京都実践会がこれまで行ってきた

京都の歴史・文化情報をウィキペディアやオープンストリートマップにする
京都オープンデータソンは、

次回、夏前ごろ
京都市まちあるきオープンデータソン2015
開催予定です。
是非、ご参加ください。
引き続き、よろしくお願いします。

 

平成26年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業 「第1回 精華町ウィキペディア・タウン」事業報告

2015-04-06 11_42_17-第1回 精華町ウィキペディア・タウン - Code for 山城 _ Doorkeeper平成26年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業

「第1回 精華町ウィキペディア・タウン」事業報告

 

平成27年3月8日(日)9時15分から16時45分まで

平成26年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業

「第1回 精華町ウィキペディア・タウン」が行われました!

https://b8cabba65bcf97631ab2ef81fd.doorkeeper.jp/events/20797

 

**************************************************

みなさん、インターネット百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)をご覧になられたことがありますか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

インターネットの検索サイトから多くの方がご覧になられたことがあるのではないでしょうか?

でも、ウィキペディアは無料で見るだけだはなくて、誰もが自由に編集に参加して、ウィキペディアに書き加えていくことができるんですよ。

 

市民のICT技術を使って地域を元気にすることを目指すCode for 山城では、

歴史的・文化的資産あふれる精華町の情報を

まち歩きして、みんなでオープンデータにするイベント

平成26年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業

「第1回 精華町ウィキペディア・タウン」を行いました。

 

精華町のまちを歩いて、精華町の歴史・文化情報を学びながら、

みんなでwikipediaに精華町の歴史・文化情報を書いてみませんか?

地域の魅力情報をインターネットを通じて世界に発信し、その情報をオープンデータとして二次利用してもらって、地域情報の流通で地域を元気にすることが目的です。

 

**************************************************

平成26年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業

第1回 精華町ウィキペディア・タウン

日時:第1回 精華町ウィキペディア・タウン

平成27年3月8日(日)9時30分から16時45分まで

場所:精華町地域福祉センター「かしのき苑」2F会議室D,E

 

参加者:精華町民、一般市民、自治体関係者、企業関係者、大学・教育機関関係者

定員:40名程度

参加費:無料

主催:Code for 山城 (平成26年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業受託団体)

共催:同志社大学政策科学部・同志社大学院総合政策学研究科 新川達郎ゼミ

後援:精華町、精華町教育委員会

協力:精華町シルバー人材センター「ふるさと案内人の会」、精華町せいか地域ITサポーター 「ITゆう」

 

【プログラム】

9:15 祝園駅 くるりんバスのりば 3番のりば付近集合

【午前 まちあるき】

・東畑地区・祝園地区の2チームに分かれて、まちあるきを行いました。

 

・祝園チーム(一般コース )

9:30~12:00

祝園駅⇒祝園神社⇒常念寺⇒来迎寺⇒釈迦の池⇒かしのき苑 12:00着

または【くるりんバス:100円】祝園発⇒かしのき苑 13:08発⇒13:16着

・東畑チーム(健脚コース 東畑集落から鳥谷池まで登ります)

10:00~12:00

行き 【くるりんバス:100円】祝園駅発⇒9:37⇒東畑9:59着

まちあるき 9:30~13:00

東畑集会所⇒鳥谷池⇒わくわく獄山広場⇒専光寺⇒東畑神社⇒東畑集会所

帰り 【くるりんバス:100円】東畑発⇒かしのき苑 13:04⇒13:24着

 

【午後 「かしのき苑」2F会議室D,Eにてウィキペディア編集作業】

13:30~13:50 趣旨説明 (オープンなデータによる地域情報発信の意義)

13:50~14:05 精華町立図書館の使い方・地域情報の調べ方(精華町図書館さん)

14:05~14:10 京都府立図書館について(京都府立図書館さん)

14:10~14:20 国立国会図書館関西館について(国立国会図書館関西館さん)

14:20~14:35 Wikipediaの編集、アップロード方法の説明(ベテランwikipedianさん)

14:35~16:20 Wikipediaの編集、アップロード作業

16:20~16:35 成果発表

16:35~16:45 閉会あいさつ、写真撮影、アンケートのお願い

**************************************************

 

前日までの雨もちょうど上り、37名の参加者が9:15 祝園駅 くるりんバスのりば 3番のりば付近に集合しました。

IMG_20150308_092330

簡単な趣旨説明の後、精華町シルバー人材センター「ふるさと案内人の会」さんのご案内で、・東畑地区・祝園地区の2チームに分かれて、精華町のまちあるきを行いました。

IMG_20150308_102112

 

・東畑地区のご説明をいただきながら、鳥谷池を目指します。

IMG_20150308_102702

東畑地区を代表する鳥谷池と獄山の風景を見学しました。

IMG_20150308_103144

 

その後、同じ平成26年度京都府地域力再生プロジェクト支援事業「わくわく嶽山(だけやま)プロジェクト」の特定非営利活動法人みんなの元気塾さんから、東畑地区で行っておられる事業について、ご説明をいただきました。

IMG_20150308_104404

 

専光寺さんを見学させていただきました。

IMG_20150308_111750

IMG_20150308_112010

 

 

 

 

 

東畑神社を見学させていただきました。

IMG_20150308_112624 IMG_20150308_112706

 

 

 

 

 

東畑神社から、けいはんな関西学研都市を望む景色を見学

IMG_20150308_112406

 

 

午後からは、精華町地域福祉センター「かしのき苑」にて、2F会議室D,Eにてウィキペディア編集作業を行いました。

IMG_20150308_121940  IMG_20150308_135044

 

最初は、オープンなデータによる地域情報発信の意義や精華町のことをウィキペディアに記述するための地域情報の調べ方についてのご講演をいただきました。

IMG_20150308_140022 IMG_20150308_141123

 

その後、ベテランのウィキペディア編集者の方から、ウィキペディアのご説明と実際の編集の仕方について、ご指導をいただきました。

IMG_20150308_141754 IMG_20150308_142859

 

 

各講師の方々からのレクチャーを受けながら、いよいよ精華町のウィキペディアの編集作業に入りました。

IMG_20150308_152646 IMG_20150308_152653 IMG_20150308_154738 IMG_20150308_152757

 

2時間程度のウィキペディアの編集作業でしたが、参加者さん各自が精華町の風景などの写真のアップロードや精華町の旧跡にかかるウィキペディアの新しいページを作成してもらうことができました。最後にみなさんにその成果を発表してもらいました。

IMG_20150308_162835 IMG_20150308_162936 IMG_20150308_163239 IMG_20150308_163706 IMG_20150308_164052

 

第1回 精華町ウィキペディア・タウン成果

精華町ウィキペディアの旧跡にかかる各ページを新規に作成しました。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/精華町

 

近松門左衛門心中物心中宵庚申」の主人公、お千代と半兵衛の墓がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/来迎寺_(精華町)
2015-04-07 07_02_28-来迎寺 (精華町) - Wikipedia

2015-04-07 07_04_54-東畑神社 - Wikipedia

2015-04-07 07_05_17-稲植神社 - Wikipedia

 

最後に記念撮影を行い、第1回 精華町ウィキペディア・タウンは終了しました。

IMG_20150308_164945

 

本事業の具体的な成果として、ウィキペディアに精華町の旧跡にかかる各ページを新規に作成したという成果がまずあげられます。しかし、それと共に、地域住民の方々に地元の歴史を知ってもらい、その知ってもらった地元の歴史や文化をデジタル化してインターネットを通じて、誇りをもって世界へ発信することを実践していただいたこと、そこに何よりの意義があると思います。

ご参加いただいたみなさん、お疲れ様でした。

 

 

精華町公式Facebook「京町セイカ@精華町」にて、「第1回 精華町ウィキペディア・タウン」の取り組みをご紹介いただきました。

https://www.facebook.com/kyomachi.seika?ref=ts&fref=ts

 

2015-04-06 15_07_52-(89) 京町セイカ@精華町 2015-04-06 15_05_05-(89) 京町セイカ@精華町 2015-04-06 15_06_18-(89) 京町セイカ@精華町